チリンとドロン

待望のチリンとドロンの1stアルバム・発売中

チリンとドロン

チリンと高い歌声は優しく耳をくすぐり
ドロンと低い音色は身体じゅうをつつむ
「もしかしてお母さんのお腹の中ってこんな音だった?」

音を聴く
そしてふれあい遊び
いっしょに声を出そう
「やさしくて楽しい一時を過ごしませんか?」

歌とコントラバス、とてもシンプルでめずらしい
お父さん、お母さんにリラックスした時間を楽しんでもらうコンサート
もちろん赤ちゃんのために

コンサートのお知らせ

ロバロバフェス2016『チリンとドロンのコンサート』(西国分寺)

毎年恒例となった「国分寺市立いずみホール主催・ロバロバフェス2016」が今年は10月2日(日)に開かれます。ワークショップで作った空想楽器の西国分寺駅前パレートは圧巻!ロバの音楽座とゆかいな仲間たちによる一日限りのフェスティバルです。
是非お越し下さい!
4年目の今年も開催決定!
ワークショップやコンサートなど子どもから大人まで1日中楽しめるおまつりです。

場所 国分寺市立いずみホール

①いずみホール主催事業
『秋のうららのオンガッカイ』
出演:ロバの音楽座+チリンとドロン
ロバの音楽座&チリンとドロンによる心温まるファミリーコンサート。
どうぞお楽しみに!
【会場】Aホール
【時間】14時30分~15時45分(予定) ※開場は開演の30分前
【対象】全年齢
【定員】370名(全席自由)
【料金】大人:1,500円(税込) 小人(18歳以下:500円(税込) ※3歳以下の膝上鑑賞無料

②いずみホール自主事業 0~3歳児の初めての音楽会
『チリンとドロンのコンサート』
出演:チリンとドロン
0歳から3歳児とその保護者を対象にした、世界のわらべ唄や手あそびなど、
赤ちゃんもお父さんもお母さんも楽しめるコンサートです。
【会場】練習室
【時間】10時30分~11時10分 ※受付は開演の10分前
【対象】0~3歳児(ただし保護者同伴)
【定員】親子20組       ※1組とは・・・子ども1人に対して保護者1名まで
【料金】1,500円(税込)3歳以下無料※ただし保護者同伴

③いずみホール自主事業 空想楽器づくりワークショップ
『G3をつくろう』
講師:ロバの音楽座
ダンボールや太いチューブゴムなど身近なもので作る、面白ゆかいな弦楽器『G3』
『G3』をつくって、みんなでパレードしちゃいます♪
持物:飾りに使用したいもの (例ボタン・毛糸・リボン等)
※主な材料はこちらで用意してあります(有料参加者のみに提供)
【会場】Bホール
【時間】10時00分~12時00分 ※受付はWS開始の15分前、パレード12時00分~12時15分
【対象】3歳以上
【定員】50名
【料金】1,500円(税込)2歳以下無料 ※未就学児は保護者の同伴が必要、同伴者の見学は不可

④いずみホール自主事業 おとぎの国の衣装を作るワークショップ
『身の回りのもので衣装をつくろう』
講師:テコちゃん (子ども劇場西多摩あそびあーと事業部)
身の回りにある素材を使って、衣装つくりをしよう。ロバロバフェスを盛り上げるアイテムを 作っちゃおう。
持物:装飾に使いたいもの (例 リボン・折り紙・木の実・ボタン等)
※主な材料はこちらで用意してあります(有料参加者のみに提供)
【会場】会議室
【時間】10時00分~12時00分 ※受付はWS開始の15分前(オープン時間中は出入り自由)、パレード12時00分~12時15分
【対象】全年齢
【定員】20名
【料金】1,000円(税込)、②にも参加の場合500円 3歳以下無料 ※未就学児は保護者の同伴が必要、同伴者の見学は不可
【申込方法・期間】
申込方法 1, ホール内事務所窓口 (9:00~18:00)
2, 電話 042-323-1491 (9:00~20:00)
期間 8月5日(金)~10月1日(土)
※①は事前にチケットを購入 ②~④の参加費は当日受付にて収受
■注意事項
※各ワークショップ参加者数に限りがございます。各ワークショップの事前予約をお願い致します。(だだし空きがあれば当日申込み可)
※『秋のうららのオンガッカイ』のチケットをお電話でご予約の方は、お申込みから2週間以内にホール受付窓口にてお引換えください。
主催 国分寺市立いずみホール指定管理者 いずみホール協働事業体
会場 国分寺市立いずみホール Aホール、Bホール、会議室、練習室

チラシはこちら→

チリンとドロンの赤ちゃんと聴くコンサート(愛知)

日時: 2016年10月5日(水)

時間: 10:15開場 10:30開演

会場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料金: <全自由席>
親子ペア 1,500円(大人2名も可)
追加一名 800円
※乳幼児もチケットが必要です。
出演: チリンとドロン&しみずけんた

メール予約: 下記宛先に必要事項を記入し、送信してください。(9月28日(水)まで
宛先/midori@bunka758.or.jp
件名/「10/5 チリンとドロン」
本文/住所・氏名・電話番号・チケットの券種及び必要枚数を記入
※3日以内に確認メールをお送りします。

協 賛: JAみどり徳重支店

問 合: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

赤ちゃんのためのはじめての音楽会「チリンとドロンのコンサート」(神奈川)

場所  緑区民文化センター ホール

<1st>1歳~小学3年生の子どもとおとな 完売御礼

<2st>1歳~小学3年生の子どもとおとな 完売御礼
<3st>お誕生日前の0歳~13か月の子ども(公演時)とおとな

日時 <1st>10月8日(土) 10:15 開場 10:30 開演
   <2st>10月9日(日) 10:15 開場 10:30 開演
   <3st>10月9日(日) 12:45 開場 13:00 開演
チケット 7月16日(土)よりチケット販売開始!
※チケットはみどりアートパーク窓口のみで販売(電話予約045-986-2442)

おとな 500円
子ども(0歳~小学校3年生まで) 100円

チリンとドロンのコンサート(高松)

会場:レクザムホール(高松県民ホール) 大会議室
日時:10月14日(金)
1st開演10:00~ (0~3才対象)
2st開演11:30~ (0~3才対象)

3st開演18:30〜(小学4年生以上対象)

参加費:会員無料  会員外は一世帯1000円
チケット申し込みは、マイシアター高松までご連絡ください。

087-868-2251

プロフィール

松本 野々歩(歌,フィドル,ほか)

野々歩は「ロバの音楽座」のリーダー松本雅隆を父に持ち幼少の頃から音楽に触れ,子どもたちに向けて創作活動している姿を間近で見て育つ。
その影響から自身がリーダーのバンド「コケストラ」では親子向けコンサートを全国で行なったり、絵本作家で音楽家の中川ひろたか氏と共に「ON’S」としてもコンサートやCD制作に携わっている。

  1. 2009年、自身の趣味でもある、もの作りやイベントの企画、おもちゃ楽器販売などをするユニット「nononootoshimono」結成。
  2. 2013年より「コケストラ」のメンバーでもある小田晃生と共に「ノノホとコーセイ」として活動開始。

田中 馨(コントラバス,カバキーニョ,ほか)

得意なのはコントラバスとエレキベースと曲作り。
ショピンHei tanaka、ロバートバーロー、Yankanoiのメンバーとしても活躍中

その他 をはじめ、録音やサポート等 素敵な音楽家達に誘って頂いたりしている昨今。
  1. 2013年8月 北九州芸術劇場リーディングセッション vol.22「続・世界の日本人ジョーク集」 演出 ノゾエ征爾
  2. 2013年12月 直人と倉持の会Vol.01「夜更かしの女たち」 作•演出 倉持裕 企画 竹中直人
など、数多くの芝居音楽なども手がける

チリンとドロン(チリンドロンはスペイン語でカルタの意味)

野々歩と田中馨は「ショピン」として2006年より共に活動している。

2014年2月〜3月に、NHKみんなのうた「ビーフストロガノフ」が放送決定。

2012年4月よりショピンの楽曲がNHK「おじゃる丸」のエンディングテーマとして起用され現在放送中。

野々歩が歌う公共広告機構のテレビCM「あいさつの魔法」が震災後たくさん放送され多方面からの反響を受ける。
この出来事が子ども達のために歌い演奏することについて今一度考えるきっかけとなった。

そのような二人が赤ちゃんと向き合い、お父さんお母さんに聴いてほしい音楽を奏でる。

曲目

  • 手のダンス(アルゼンチン)
  • 小さな家(ハンガリー)
  • のこぎりギコギコ(南米)
  • お料理しましょ(インドネシア)
他…

お問い合わせ

チリンとドロンのお問合せはロバハウスまで
(ロバの音楽座・カテリーナ古楽合奏団・クルムホルンレコード)

〒190-0002
東京都立川市幸町6-22-32 ロバハウス
TEL: 042-536-7266
FAX: 042-536-7968

メッセージフォームからのお問い合わせはこちらからどうぞ。